読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの場所

たくさんの出会いと別れがありますが、いつもここに居るんだな。と見てやって頂ければ幸いです。

「戦闘態勢」それ。。。いる!?


f:id:Chois:20170322233413j:image

もうすぐ桜に会える♬

 

 


日本の気候を表す慣用句に「暑さ寒さも彼岸まで」があり、残寒・残暑は彼岸のころまで続き、彼岸をすぎるとやわらぐという。(Wikipediaより抜粋)

 

 

もう春かぁ(*´ω`*)

ホントにお彼岸過ぎると嘘のように暖かくなるんだよなぁ。。。

 

次第に外が暖かくなるのを日々体感し♪

「今日も生きてる♬」

を感じきってます(*´ω`*)

 

楽しくあったり

悲しくあったり

辛くあったり

幸せであったり

etc。。。

 

毎日色んな自分と向き合ってきたなぁ。。。

今となっては思う。

 

いろんな自分があった頃は

感情に左右され

いつも何かと戦っていたような気がする。

(どこに敵が?)

 

よく自分を追い込んできたなぁ。。。

(若くて元気だったからか?)

 

 

何か(なんだよ?)ひと息ついた時

「それがあったから今がある(๑•̀ㅂ•́)و」

 

 

なんてごまかしてきた。。。( ・ิ_・ิ )

 

ごまかしてきた。。。

ごまかしてきた。。。

何回書くねんσ( -ω- ; )

 

 

 

自分を追い込んで

それを何とか乗り越え

だから「今」がある。

 

と、思ってた( ・ิ_・ิ )(本気で。。。)

 

何でそんなこと

学んでしまったんだろう?

 

追い込まなくても

必死にならなくても

逃げなくても

戦わなくても

防御しなくても

 

「今」(安堵の日)はここにある。

 

嫌なこと

辛いこと

悲しいこと

戦わないといけないこと(だから何と?)

 

それらが無いと

「今」はやってこなかった?

 

いやいやいや(ヾノ・ω・`)

 

んなこたぁない(´・ω・`)

 

 

楽しいなぁ♪

嬉しいなぁ♪

ありがたいなぁ♪

わくわくするなぁ♪

 

なんてのは

放っておいても

やってくるんじゃない!?

 

悲しい

辛い

しんどい

情けない

戦う敵(そんなの居ないし。。。)

 

なんてのは

放っておいても

やってくるんだから( ・ิ_・ิ )

 

 

何かのために

何かを犠牲に

 

こんなのいらないや。

 

「今」は自分が掴みとった

と思いたかったんだな。。。

 

「自然と来た」より

「掴みとった」方が

何か(何だ?)自分の力でやってきた感

が得られて

「頑張った!!!」

ような気ができる(๑•̀ㅂ•́)و

 

また「今」を掴むんだ!!!

 

なので「もっと頑張れる!!!」

なんてごまかしながら

自分で自分をいばらの道に

追い込んでいくσ( -ω- ; )

 

振り返ると

 

戦闘態勢(どこ行くの?)で

何か(何もないよ)がやってくるのを

待ち構えて

(待ってもこないと踏み込んでいって)

自ら戦いに(だから何と?)行く

 

そして掴みとった何かに満足する。。。

 

傷だらけになってるのに

「良く頑張った!」

なんて背中をポンポン叩いてやる(-ω-")

 

そんな事を繰り返してたんだな。

 

 

傷つけられたと思っていた出来事は

「放っておいてもやって来たもの」

幸せだと感じた出来事も

「放っておいてもやって来たもの」

 

どちらも同じ

 

力を抜いて

 

受け入れる。

 

 

 

うちのチビっ子達が

「たまにいい事言うんだよなぁ〜」

と言ってくれるんだけど

 

そのほとんどが

言った方も

言われた方も

記憶に残っていない( ・ิ_・ิ )

(なんとも似たもの親子だ。。。) 

 

ここが出来たので

たまに言ってもらえた時に

残してみようと思う。

(褒められたのに忘れるともったいない気がしたものだから。。。)

 

【今日のチビへのひと言】

自分が悩んで出来た時

それがお前の知恵となる。

 

(オルゴールの蓋を修理しながら「ここはどうやってするといい?」と下のチビが聞いてきたので出てきたひと言)