読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの場所

たくさんの出会いと別れがありますが、いつもここに居るんだな。と見てやって頂ければ幸いです。

『自分に教える』設定


f:id:Chois:20170419232238j:image

いつもの珈琲タイムです♪

 

 

 

先日小学校の役員会でした。

正直苦手ですσ( -ω- ; )

(得意な人ってのも少ないのかな?)

 

役員会が苦手な訳ではなく。。。

 

誰かが話すのを聞きながら

手元の資料を確認しながら

必要なことを書き込んでいく。。。

 

まさしく自分が毎日話す立場として

させて頂いている反対の立ち位置です。

 

小学校の頃から

授業がほんとに苦手でしたσ( -ω- ; )

 

先生が話すのを聞きながら

手元の教科書を確認しながら

板書されたことをノートに写す。。。

 

まず集中できない(ㆆωㆆ)

 

話している人の仕草や

言葉の運びや言い回し

表情や声のトー

周りの人の表情

隣の人の書き込む音のスピードく

窓の外から聞こえる音

机の下を這う影の形

などなど。。。

 

ありとあらゆるものが

気になって

全く集中できない…(¯―¯٥)

 

結局何を聞いていて

どの箇所を話していて

何を書けば良いのやら(T^T)

 

どちらかと言うと

自分で本を読み

自分を納得させられる解釈で

自分だけが見てわかるノートを作り

なぁんて

なんとも時間のかかることでしか

頭の中に保存できないのだ( ・ิ_・ิ )

 

落ち着きがなくなるものだから

なるべく周りの人に紛れて

迷惑をかけないようにと思い

おとなしくしてると。。。

眠ってた(᎑ ᎑).zzZ

なぁんてこともしょっちゅうσ( -ω- ; )

 

途中キチンと聞けてても

突如フッと意識が飛び(*´-`) .。oO

気付いたらかなり進んでて

もう今どこを説明してるんだか

探すだけで精一杯_| ̄|○

 

自分自身がこんなもんだから

何回も何回も繰り返し

その空白の部分を埋める作業を

とても大切に思っている(*´ω`*)

 

『自分に教える』

(出来の悪さMAX( ・ิ_・ิ ))

いつもこの設定でお話をする。