読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの場所

たくさんの出会いと別れがありますが、いつもここに居るんだな。と見てやって頂ければ幸いです。

縁の糸

今日とっても気持ちのいい景色に

出会いました♪(*´ω`*)


f:id:Chois:20170307230532j:image

こんな天気なのに雪がふりました(*゚O゚*)))

枝垂れ梅♪とても可愛いです(*´ω`*)

 


f:id:Chois:20170307231147j:image

藍染工房で喋ってるつもりが、お手伝いさせてもらうことになり、一緒に染めさせて貰いました

( ´ ▽ ` )ノ

私が染めたショールはきっと良い魔除けになると思います( ・ิ_・ิ )

 

 

縁の糸はあちらこちらからやって来て

絡み合い離れ

並行しながら進み

少し触れ合い離れて行く

時には団子結びになる

 

私の糸も私の意図しないまま、

どんどん伸びてゆく。

 

今現在通っている建物の正面玄関に立ったのは2年半ほど前になる。

 

その瞬間何年も前に並行していた縁と再び触れたのを感じ、驚いた。

 

「次からはここです!!」

の指示とその建物の住所を聞いた時、

「遠っ!!(T^T)

 でも、もしかすると元上司に会うかも!?」

と何となく思ったものの、日中建物の中で過ごす私が出会う確率なんてなぁ。。。と思ってた。

 

初日。建物の玄関先で目に飛び込んできた

会社のロゴ。

「え〜!!(*゚O゚*)))」

 

昔私が勤めてた会社のロゴだ。

 

当時若くてホントにバカだった私を(髪の色がグリーンだった時もある。。。)可愛がってくれた上司が居た。(当然めちゃめちゃ怒られもしたが。。。)

 

そこではホントに色んな事が沢山あったが、(とてもいいお話♪)私は退職し、その後その上司は自分の実家のあるその土地で新たな営業所を設立した。

 

今私が通うその建物に出入り業者として週に1度来ているようだ。

 

いつ出くわすだろう?びっくりするだろうな。。。と帰りにいつもワクワクしてた。

 

そんなに長くはかからなかった。

ある時帰りに正面玄関を開き、駐車場へと歩きだした時、少し向こうの方に見慣れたロゴの白いバンが停まっていた。

 

声をかけた時のあの驚いた顔は

忘れられない♪

 

また離れていた縁の糸が触れ合った瞬間だ。

再び並行して伸びてゆく事となった。

 

現在その営業所のパソコン整備役(たまにだけど)となれて、やっと20年も昔の恩返しが少し出来るようになった自分に嬉しくなる

(*´ω`*)

 

今日そこから不具合発生の連絡があったので

つい昔話が入ってしまったσ( -ω- ; )