読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの場所

たくさんの出会いと別れがありますが、いつもここに居るんだな。と見てやって頂ければ幸いです。

マイルールとマイノリティ


f:id:Chois:20170416012541j:image

私の育った海♬

小学生の夏休み

朝起きたらここに来て

お昼を食べたらまたここに来た。

今はチビ達と年に数回

ここに来る。

 

 

 

本日じんわりと筋肉痛。。。

(運動不足だな( ・ิ_・ิ ))

 

 

昨夜、クルトン体操という汗をかかない

『リラックスしながら身体をほぐす』という体操に行き、なるほど体操自体はゆったりと身体をほぐしていくものであった(*´ω`*)

 

が。。。

私が良い加減というものがなかなか出来ないために「足首をクルクル回しましょう」「足の指をつまみましょう」なぁんて指示で思いっきりギュウギュウとつまんだり、グールグルと回したり。。。していた腕の筋肉が筋肉痛。。。σ( -ω- ; )

(何しとんねん。。。)

 

まあ不器用で身体のかたい私を見て、チビ達に『ガンダム』と呼ばれるようになってしまった。( ・ิ_・ิ )

 

頭の中は柔らかいんだが。。。

 

今日長年付き合いのある方と

何気に色んな話をしていたら

「この家には独自のマイルールがある。自分もそれでやっていこうと思うようになった。」

と言われ(*゚O゚*)))ビックリ!!!

 

確かにうちには独特のルールがある。

外の人にはビックリされたりもする。

 

その方が言うには

「普通はさぁ〜」

「一般的にはね〜」

「ほとんどの人は〜」

「その年になれば〜」

「皆はそうするよね」

「大抵そうだよね」

みたいなものがまぁ〜ったく

当てはまらないと言うか

基準が無いと言うか

ズレてると言うか。。。

少数派(マイノリティ)だ。

(そんな事思ってたのかよ(ㆆωㆆ))

 

それもいいな!!と思ったそう。

 

一般論は理解できる。

それはあくまでも多数派(マジョリティ)と言われる意見であり、相対して少数派(マイノリティ)が居るという事。

 

すべては両面

紙1枚でも

表面と

裏面があり

そのどちらかだけでは

物質すら存在はありえない。

 

マジョリティがいれば

マイノリティがいる。

 

どちらがいいという訳ではなく

自分が今どちら側なのかを

きちんと判断できる状態であれば

自身が良いと思われる方向へ

導いて行くことが出来るのではと

私は思っている。

 

何もかもが破天荒な

訳ではなく

「この考えは」とか

「この意見は」など

物事ひとつひとつによって

自分の思いは

多数派だったり

少数派だったり

それぞれ違う。

 

そのそれぞれを

キチンと整理整頓して

独自のマイルールが出来ていく。

 

最後はいつも

自分に正直に

従っていく。

 

 

『ゆう』が抜けとる!


f:id:Chois:20170414000335j:image

桜そろそろ終わりますm(_ _)m

今年もありがとう♬

 

 

 

三省堂 大辞林

がん ば・る ぐわん- [3] 【頑張る】
( 動ラ五[四] )〔「我(が)に張る」または「眼(がん)張る」の転という。「頑張る」は当て字〕


あることをなしとげようと,困難に耐えて努力する。 「 - ・って店を持とう」 「負けるな,-・れ」

自分の意見を強く押し通す。我を張る。 「ただ一人反対意見を述べて-・る」

ある場所を占めて,動こうとしない。 「入口には守衛が-・っている」

 

 

眼張る(眼を張る)

我張る(我を張る)

頑張る(頑なに張る)

 

がんばるって。。。

何ともこわい言葉よね(T^T)

 

張って張って張って。。。

そんなことしてたら

そのうち、、、

 

ぷっちん。。。

 

ってちぎれちゃいそうσ( -ω- ; )

 

ピンと張った糸にも

ゆう

というものがある。

(漢字出てこないや。。。)

 

古物を扱ってると

古布や古い着物や反物なんかも

沢山触れることになる。

 

そんな時

両手でパンパンと掴んで

洗濯物を干す時のように

引っ張るのだ。

そんで

「こりゃあゆうがぬけとるわ!」

って言ってはポイッ(´・ω・`)σ⌒・

 

方言なのか?

調べても出てこないσ( -ω- ; )

(調べ方がおかしいのか?それともゆうではなかったのか?)

 

子供だった私は

意味がわからないまま

ただただその仕分けを

眺めていた。

 

どうしても分からないので

「何がぬけてるとダメなん?」

と仕分けする親父に聞いてみた。

 

すると親父は

「見とけ」

とだけ言い

先ほどポイッと仕分けた古布を

私の前で再び

パンパンと洗濯物のように

引っ張った。

さっき見ていた時より

大きな音がするほど

パン!!パン!!と

 

バリッ!!!と大きな音を立て

古布が真っ二つに裂けた。

 

ゆうが抜けた糸はこんくらいで千切れてしまうからあかんのや。糸だけとちゃうんやぞ、何でもこのゆうが抜けたらおしまいやな。」

 

「へー!!」(*゚O゚*)))

 

それからは

コツコツと小突いてみたり

ギュッギュッと押してみたり

ピッピッとひっぱってみたり

色んなもので試すようになり

 

感覚で

ゆう

あるもの

ないもの

が分かるようになっていった。

 

あれから私も大人になり

このゆうと言うものが

余裕余白のようなものだと

置き換えられるようになった。

 

『人にもゆうって必要だな。。。』

 

さすがに人は

コツコツ小突いたり

引っ張ったりは出来ないが

会話をしていると

その時の感覚とよく似たものを

感じるようになった。

 

『人のゆうは物とは違って、ある時とない時があるんだなぁ。。。いつもあるとしたらきっとしなやかな心で居られそう♪』

 

気持ちが

しんどかったり

辛かったり

した時は

 

昔見た

パンパンッ!!としても

キュッと再び引き締まる

布がイメージで出てくる。

 

ゆうがたっぷりある状態♪』

 

しなやかで

弾力があって

柔らかい

そんなイメージだ。

 

頑張る時とは

ゆうがあって

しなやかな心が

準備されている時

 

それは

どんな苦難で曲げられたとしても

しなやかにスッと戻れる余裕のある時

 

ゆうが抜けている時は

パンパンッ!!と張ると

あの時の古布のように

バリッ!!と裂けてしまうんだよ。。。

 

 

 

すべてがネタ♬


f:id:Chois:20170412202011j:image

今宵は良い天気です♬

 

 

 

本日は午前中他の授業を

生徒の皆さんと一緒に

座学してきました(*´ω`*)

 

わがままにも(いつもですが。。。)

「ここして欲しいです♪」

とリクエストさせて頂くと

「丁度振り返りしておきたい箇所でしたのでいいですよ♬」

と、快諾してくださり(๑•̀ㅂ•́)و

授業スタートです!!

 

こっそりのつもりが

事前に皆さんに伝えられており

自己紹介するはこびとなり。。。

 

まさかの。。。

 

。。。

。。。

 

声カッスカス(ㆆωㆆ)

 

朝に事務所で

「今日風邪ですか?」

と言われたので

『声でないなぁ。。。今日話さないからよかったなぁ。。。』

なんて思ってたσ( -ω- ; )

 

ガラが悪くなるから

(酒焼け?と聞かれたり。。。)

声は特に気を付けてるのに(T^T)

 

なんとか声を振り絞り

自己紹介を終え

元の位置に(๑•̀ㅂ•́)و

 

印象悪かったよなぁ

まっ今日限りだし♪

(ひらきなおり)

 

 

いくつか授業を体験させてもらってきたんだけど、毎回大変参考になります(*´ω`*)

 

 

勉強というものが

嫌いだったのは

いつだったかな?

 

ただただ

【知らないことを知る】

のが大好きだった自分

 

興味があるか無いかで

かなり成績にムラがあったと

記憶している。

 

同じ【知らないことを知る】

なんだけど、

その時その時の印象で、

嫌になったり

好きになったり

嫌いになったり

 

ホントにまあ退屈知らずの

自分と長く付き合い続けて

やっと(遅っ!!)

『嫌にならない学び方』

が分かってきたようだ。

 

 

『深く覚える学び方』

自分の為だけの知識は浅く

人の為に学ぶ知識は深く

誰かの役に立つ事は

学ぶ楽しさと深い記憶をくれる。

 

と思っていて

『嫌にならない学び方』

と非常に似ている。

(一緒ちゃうんかいっ!!)

 

自分が過ごしていく毎日が

どこかで誰かの役に立つ

たとえ役立つことはなくても

そう思ってたら。。。

 

何が起こってもすべてネタ

 

となってしまい

嫌な出来事さえも

笑いがこみ上げてくる♪(≧ε≦)

 

きっと今日の学びも

いつかどこかで誰かの役に立つ

ことと繋がると信じている(๑•̀ㅂ•́)و

 

 

『ジャックと豆の木』

f:id:Chois:20170410172707j:image

入学式♪

 

 

とうとううちのチビ達2人は

別々の学校になる。

 

そのせいか

2人に大きな変化が

(*゚O゚*)))

 

『成長と個性』が

それぞれに強く現れてきた。

 

非常におもしろい♪( ・ิ_・ิ )

 

 

普段からこの

めまぐるしい

成長と変化に

付き合っているためか

 

仕事という

一定のルールにのっとった

行動に安心感がある。

 

静と動

のような感覚。

 

どちらも今の私にとって

欠かせないもの。

 

自分のバランス感覚を

養い続けているようなもの。

 

バランスがとれたら

バックボーンへ

意識を向ける。

 

バックボーン【backbone】 の意味
出典:デジタル大辞泉
1 背骨。
2 思想・信条などの背景にあり、それを成り立たせている考え方。精神的支柱。
3 インターネットなどの通信ネットワークにおける、事業者間を結ぶ高速・大容量の回線。コアネットワーク。基幹回線網。基幹通信網。基幹網。(goo辞書より抜粋)

 

 

精神的な柱(バックボーン)は

様々な経験時の自分の思考で

どんどん成長し

バランスよく真っ直ぐ育つと

ゆるぎない自分自身となり

堂々とした所作も得る

 

 

と。。。

 

私が考えた訳ではなく( ・ิ_・ิ )

(ちゃうんかいっ!!)

25歳くらいの頃に

 

『あなたのバックボーンはしなやかでゴツいから。そこに意識をして育てること。』

 

と、

言われた上司に教わった言葉(*´ω`*)

 

当時はまだまだお馬鹿だったので

?¿? ( ・ิω・ิ) ?¿?

の状態だったんだけど。。。

 

なんだかワクワクして

自分の中の

ジャックと豆の木

に出てくるような

でっかい豆の木が育った自分を

是非見たい♬(๑•̀ㅂ•́)و

 

と思ったところから

『意識する』

を意識している(*´ω`*)

(意識するを意識するって変なんだけど。。。『意識する』って事を忘れちゃうので、こうなった。。。)

σ( -ω- ; )

 

 

バランスがとれてる?

偏ってない?

ズレてない?

しなやかか?(柔軟か?)

 

みたいなことを

『意識する』

癖がついている( ・ิ_・ิ )

 

その成果なのか

分かんないんだけど

(はっきりせんかいっ!!)

気持ちがブレない(๑•̀ㅂ•́)و

わりと穏やかに

いろんな事を

こなせてきてて。。。

 

それを『試そうぜ!!』

とでも言うかのように

百戦錬磨とでも

申しましょうか。。。

無理難題が次から次へと

やって来るσ( -ω- ; )

。。。

 

今となっては

『育ったか?』には

もう興味がなくなっていて

(年月経ち過ぎて。。。)

 

無理難題もやって来なくなり。。。

 

しなやかさを

『意識する』

だけが残った

 

ような気がする(´-`).。oO()

 

まだまだお題はやって来るのだと思うが、それをどのように渡っていく自分が見れるのかと思うと、少し『お題欲しい』気持ちもあったりする余白が、気持ちを構えることなく過ごしていける穏やかさをくれる♪(*´ω`*)

 

 

脳内会議


f:id:Chois:20170407233923j:image

ある日の夕暮れ。。。

 

 

 

【一粒万倍日】

(いちりゅうまんばいび・にち)

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。(Wikipediaより一部抜粋)

 

前回書いた【天赦日】の5月7日が、不成就日(成就しない日)であるという事から、【一粒万倍日】である5月1日に変更との連絡を受けまして、、、

 

今まで自分が気にしたことのなかった

良い日

悪い日

というものを

調べてみたら

 

(*゚O゚*)))ビックリ

こんなに沢山あるんだっ!

 

しかし。。。

『この日に悪いことが起きると、それを引きずってしまう事になる』

とか

『この日に何かを始めると、成就しない』

なーんてのを見ちゃうと

。。。気になってしまうσ( -ω- ; )

 

占いや自己診断なんかと

同じ効果なのかな( ・ิ_・ิ )

 

気にしていなかったけど

気になる情報を入れてしまうと

多少なりとも気にしてしまう。。。

 

てな感じ ウー(´-ω-`)ーン

 

自分から進んで知ることは

ないけど

情報として知る

 

必要でないので

すぐ忘れちゃうんだけど

何か

良いこと

悪いこと

なんかがあると

思い出しちゃったり

するんだろうな。

 

私自身

突然の思いつきで

楽しそうだと思ったら

 

自分を相談相手に

対話をする。

(相談というより会議が開かれる感じ)

 

基本は

自分がやりたいこと

をするんだけど

『いつ?』

が結構判断の重きを占めていて

 

『このタイミング』

でないといけない理由

『このタイミング』

である効果

 

などなど。。。

 

脳内会議が開かれ

【GO!】

が出されたり

【STOP!】

だったり

 

自分の中なので

スピードが早い♪

 

早すぎて自覚がない時もある。

これを【直感】というものだと

思っている(*´ω`*)

 

直感が選んだタイミングは

すべて吉日♪

 

すべては自分の中にある。

 

 

気持ちの余白



f:id:Chois:20170405215618j:image

ある日玄関の扉を開けると♪

 

 

 

天赦日【てんしゃにち(び)】

日本の暦のうえで最上の吉日とされる日

【百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため天赦日にのみ「万(よろず)よし」】とされているためです。

1年に5〜6回程度しか巡って来ないため、貴重な開運最強日とも言えるかもしれない。

 

だそうで、

2017年の3度目の天赦日が

5月7日(日)

なのだそうです。

 

本日

その天赦日を記念すべき

開店日とするべく、

着々と準備をなされている方の

開店準備の打合せでした。

 

 

いろいろな業種の

オープンに

携わらせて頂き

 

人からパワーを頂き

また人へと繋いでいく。

 

ワクワクするアイデア

話している時

とても楽しい♪(*´ω`*)

 

もちろん楽しいことばかり

起こるわけじゃない

(当たり前なんだけど。。。)

そこを乗り越えられるか

乗り越えられないかは

スタート時点での

目標の置きどころの

差が大きいと思っていて

 

今こんな大変な事が目の前に

起こっている(嬉しくはない)

それを先に想像する

自身の目標が支えてくれる。

 

のだと思う。

 

何もないまま

進んでいても

何か大変な事が

その先に自分を

繋いでいく。

 

突然の大変な事態を

楽しく迎え入れられる

 

そんな風に思えるには

その先に想像する

自分のワクワクする

姿をイメージできる

気持ちの余白が

いるのだと思っている。

 

 

 

【今日のチビからのひと言】

未来に向かってだけ

頑張っていればいい

 

 

いつもは私が何かポロッという言葉に3人で話が湧くんだけど。。。今日は反対に言われちゃったことで湧いた( ・ิ_・ิ )

 

ひと言だけで聞くと「お〜!!」ってなるんだけど、今回はσ( -ω- ; )

以前行った場所を覚えていない下のチビに私と愛娘2人して「もう忘れたん?」とシンクロで放った言葉にチビが答えたひと言。。。

(う〜ん。。。言い訳だな)(。-`ω´-)ンー

 

 

 

そうなる。の一部


f:id:Chois:20170403233514j:image

 

 

 

こうしたいと思ったら

ここをこうすると

そうなる。

 

これを完璧に信じている訳で

 

信じはじめてから

おかしなことにならない訳で

 

何となく

無くなってきて

 

こうしたい

とはっきり

思ったことを

 

こうします

と的確に

伝えることで

 

そうなる。

と思ったとおりに

帰ってくる

 

ようになった訳です。

 

これは機械の操作

だけではなく

 

殆どのことに

(仕事なんかは特にかな)

当てはまるんじゃないか?と

 

今では思っています。

 

あんな方法

こんな方法

 

なんかではなくて

 

こうしたいから

こうすれば

そうなる。

を信じてる?

 

ってことかな。ウー(´-ω-`)ーン

 

その時残念に見える

結果を招いても

ホントに残念なのかは

分からないし

 

一時的に嬉しい出来事に

見えるだけのものもあるし

 

 

ネガティブな結果だと

自分が思うのであれば

操作(行動や思い)が的確では

なかったのではなく

 

そうなる。

を信じていないんじゃないかな?

 

どこかでうっすらと

自分の操作(行動や思い)を

信用していないんじゃないかな?

 

自分が自分の操作(行動や思い)を

全て信じてあげられれば

そうなる。

という結果を見ることが

出来るんじゃないかな?

 

 

こうしたいと思ったら

ここをこうすると

そうなる。

 

楽しみたいと思ったら

楽しくあろうとすると

楽しくなる。

 

これくらい

自分の操作(行動や思い)って

簡単なんじゃないかと

思っている訳です。

 

タイガー・ウッズさんが

相手のショットの時

『入れ!!』と願う

と言う話は有名です。

 

自分の願いを

念じている訳ですね。

 

自分の願いを

信じている訳ですね。

 

それでも理不尽なことや

嫌だと思うことが

やっても来ます。

 

 その部分も

そうなる。の一部

であると

信じられますか?